新座すずのきクリニック: 〒352-0011 埼玉県新座市野火止6-3-23 048(480)5511

​© 2016 by Mindfulness Research Center. Proudly created with Wix.com

マインドフルネス療法研究センター

BLOG

August 21, 2019

鎌倉の建長寺にてZen2.0(https://zen20.jp/)という企画が開催されます。

熊野宏昭先生が宗教学者の鎌田東二先生と共に、禅とマインドフルネスについての対談を行われます。

非常に興味深いテーマで、日本人ならではのマインドフルネスの取り組みについても

様々なヒントが聞けそうです!

Zen2.0では、その他にも様々な立場の専門家が

マインドフルネスや禅について、講演や実践の紹介をして下さるようです。

鎌倉から世界に禅の心を広げることを趣旨とされた活動なので

専門家でなくても参加頂けますし、

マインドフルネスについて興味をお持ちの方とのつながりが持てる貴重な機会となりそうです。

チケットはまだ販売しているようなので、ご都合がつけば是非とも参加してみて下さい!


WEBサイト:https://zen20.jp
チケット購入サイト:https://zen20-2019.peatix.com/

December 3, 2018

新座市保健センターより発行されている広報誌「えがお」49号にて、

先日行わせて頂きました講演会の様子をご紹介頂きました。

以下の新座市保健センターのホームページより全体をご覧いただくことが出来ます。

http://www.city.niiza.lg.jp/soshiki/31/egao.html

ご興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。

November 3, 2018

今年も、新座市保健センター主催のゲートキーパー養成講座にて

10月7日と11月3日の2日間にわたり

マインドフルネスと脳神経科学についての講演をさせて頂きました。

新座市とは、昨年も同じテーマで講演会をさせて頂いたのですが、

毎回大変多くの方にお申込みいただき、興味を持って頂けていることがとてもありがたくうれしいです。

今回は、マインドフルネス療法研究センターのスタッフでもあり、

マインドフルネス瞑想時の脳活動について研究されている高橋徹先生に

最新の脳科学の話もわかりやすくして頂きました。

ゲートキーパー養成講座ということで、

うつ病や自殺とマインドフルネスの関連についてもお話させて頂き

特に、自分自身の気づきに注目して頂くことが、

自分自身にとっても周りの人にとっても役に立つことであることをご説明させて頂きました。

皆さん大変熱心に取り組んで頂き、アンケートにもたくさんの温かいお言葉を頂きました。

マインドフルネス療法研究センターでは、今後

新座市の地域の皆さんにとって役に立つようなイベントや研修会を開催できればと考えています。

来年度も講演をさせて頂く場合には、こちらのホームページでも告知させて頂きます。

ご興味のある方は是非ご参加いただければと思います。

<アンケートで頂いた感想>

◆自動操縦モードの話は共感出来ました。勝手に思考がぐるぐる回ってしまうことはよくあります。
◆日頃の思考、捉え方、対処のやり方、そのきっかけを教えてもらった。マインドフルネスを初めて知る事が出来た。ありがとうございました。
◆今ここにあるに集中する事を体験出来た。 何も否定しないで良いと楽になった。
◆脳科学、新しい学びの日々なのでシェア嬉しいです。 理解した上で実践出来そうです。有難うございました。
...

October 21, 2018

NPO法人 傾聴グループ ぬくもりほっとらいん 主催による、「ぬくもり講座」にて

マインドフルネスを取り上げ頂き、講師として講演会を行わせて頂きました。

ぬくもりほっとらいんは、悩みを聞いて欲しい人、話を聞いて欲しい人に

電話相談にてその機会を提供する活動を行っていらっしゃる団体です。

(興味を持たれた方は是非HPをご覧になってください http://nukumorihotline.org/ )

参加していらっしゃる方々は皆さんボランティアで、傾聴の技術を研修にて受けた後に

支援を行っていらっしゃるそうです。

毎年1回会員の方々にとっても、地域の皆さんにとっても役に立つ講座を開講していらっしゃり、

今年は、マインドフルネスを取り上げて頂きました。

講演を行う前に、ぬくもりほっとらいんの広報誌「ほっとぷれす」を拝見し

マインドフルネスが目指していることと同じことを「傾聴」という技術で成し遂げようとされているなぁと

共通しているところをいくつも発見しました。

(今回の講座についても取り上げて頂いています!)

マインドフルネスは、もともとは仏教の考え方から誕生していますが、

現在では、カウンセリングや医療の技術の1つとしても活躍していますし、

第3世代の認知行動療法と呼ばれる様々なアプローチの中にも登場しています。

様々な「療法」や「手法」があり、少しずつ方法ややり方は違っているのですが

目指しているところはどれも共通していて、それは実はマインドフルネス以外の方法でも

共通していることがたくさんあると思います。

今回は、マインドフルネスについて全くの初心者の方にもご理解いただけるように

体験やエクササイズを交えながらの概念説明と、ちょっと難しいメカニズムの論理的説明の両方を

ご紹介させて頂きました。

...

October 11, 2018

マインドフルネスと神経科学・心理学の最近の研究成果を発表する国際シンポジウムを開催いたします。

International Symposium on Clinical Neuroscience of Mindfulness

日時:10月22日(月) 13:00~17:00

場所:持田製薬株式会社 ルークホール 四ッ谷駅徒歩3分

(会社内にあります。http://www.mochida.co.jp/company/map.html) 

座長:熊野宏昭 先生(早稲田大学)
Speakers:
Philippe Goldin 先生 (カリフォルニア大学)
杉浦義典 先生(広島大学)
川島一朔 先生(ATR)
富田望 先生(早稲田大学)
髙橋徹 (早稲田大学)

費用:入退場自由・無料

言語:英語

英語による発表であり、専門的な内容ですので初学者の方には少々難しいかもしれません。

マインドフルネスを用いた支援者の方、研究者の方、さらに勉強したい方などには大変充実した内容となることと思います。

是非足を運んでみて下さい。

September 11, 2018

町田市 地域福祉部 生活援護課のソーシャルワーカーの皆さまに

支援者向けのマインドフルネス研修会を実施いたしました。

市役所のケースワーカーさんとして、

日々地域の皆さまの生活や感情に寄り添うお仕事をされていらっしゃる皆さま

時に、寄り添いすぎて疲れてしまったり、葛藤に悩んでしまったり

お話を頂いた時に、本当に重要だけれど大変なお仕事をされていらっしゃるなぁと感じました。

マインドフルネスの効果には様々なものが研究や症例により報告されていますが

多くに共通しているのが、注意力の向上と感情コントロール力の向上です。

(個人的には、マインドフルネスはコントロールを手放す練習を行いますので

「感情コントロール」というよりは「感情理解」や「感情受容」の方がぴったりくる、と感じます。)

私もカウンセラーとして普段人の感情に多く触れる仕事をしていますが、

どんな形であれ、人と関わる仕事をしていると、

自分や他人の感情に惑わされたり、執着してしまったり、巻き込まれてしまったり

感情に振り回されることは、多かれ少なかれ必ず経験することなのではないかと思います。

面白いことに、私たちは自分がどんな表情ををしているのか自分で見ることができないのと同じに

自分が今どんな気持ちで、”本当には”何を感じているのか分かっていないことが多いのですよね。

今回の研修では、マインドフルネスの文脈で、感情とどんなふうに向き合うのかを重点にご紹介いたしました。

また、ほぼ全員が有資格者の支援者の方々でしたので、

少し上級者向けの、実践で使えるようなマインドフルネスエクササイズも一緒に挑戦して頂きました。

大変なお仕事が終わった後の、夜の研修でしたが

皆さま本当に明るく温かく、そして熱心に取り組んで頂き、私自身大変勉強になりました...

September 15, 2016

グループ療法にも講師としてお越しいただいている早稲田大学の熊野宏昭先生がお書きになった

『実践!マインドフルネス -今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン』が発売されました!

具体的なエクササイズなども盛りだくさんで、なんと自宅で実践するようのガイダンスCDもついています!

マインドフルネス瞑想を始めてみようかなーという方にお勧めの1冊です。

興味のある方は是非お手に取ってみてください。

書籍名  : 実践! マインドフルネス

        ―今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン

出版社   :  サンガ

著者         :   熊野宏昭

参考URL : https://goo.gl/i4BAJc

September 15, 2016

新座すずのきクリニックで実施しておりますマインドフルネス・グループ療法のホームページを開設しました!

こちらでグループの様子やお知らせなどをご紹介していきます。

Please reload